【レビュー】W交換夫婦NTR/ながえが魅せる超大作寝取られドラマ!山岸逢花&水戸かなを見た感想

PREMIUM専属の山岸逢花とMadonnna専属の水戸かなの初コラボ作品である「W交換夫婦NTR/ながえが魅せる超大作寝取られドラマ!岸逢花&水戸かな」。

本作品を実際に観た感想を述べていこうと思う。

結論から言えば、AVを言う作品にとどまらず、普通に映画として楽しめる作品となっている。

目次

W交換夫婦NTRの概要

女優名水戸かな/山岸逢花
シリーズ○○NTR 衝撃的浮気映像
メーカーマドンナ
レーベルMadonna
ジャンル寝取られ
ポイントお互いの妻が目の前で寝取り寝取られのカオス
配信サイトFANZAの独占配信
配信サイトへ≫FANZAへ
本作品は寝取られAV動画にランクイン

登場人物

左、山岸夫婦。右、水戸夫婦。

以下で紹介する二組の夫婦は仲がよく、月一でホームパーティをする仲である。

水戸夫婦

・水戸かな
・水戸かなの旦那(メガネ、優しくまじめ)

水戸夫婦は若干年齢が高めで、夫婦喧嘩は全くしない。

山岸夫婦

・山岸逢花(若い方)
・山岸逢花の旦那(けいいち、経営者、生活態度がだらしない)

山岸夫婦は外面は良いが、いったん家に帰るとその夫婦仲の悪さに驚愕する。

ハッキリ言って山岸夫婦の中の悪さが序盤から鬱展開。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

この時点で寝取られ期待度MAXの予感だ。

ちなみに、始まり方有名な冬のソナタを彷彿とさせるオープニングだ。

W交換夫婦NTRの寝取られポイント

山岸夫婦序盤の夫婦喧嘩

上記でも言ったが、山岸夫婦は外面はいいもののとにかく仲が悪い。

序盤から夫婦喧嘩。いきなり離婚話。

ちなみに旦那が全部悪い。

妻が旦那の生活態度のだらしなさに我慢ならず、家を出ていくシーンがかなりリアルで、俺も昔同棲していた彼女に「出ていけ!」とブチギレた時のことを思い出してしまう。もちろんその喧嘩も俺が全面的に悪い。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

見ていて、とにかく昔の自分勝手な自分を思い出して気分が悪くなる。

この気分の悪さや、自分への懺悔などを含めてこの作品を見ることで、喧嘩した彼女が寝取られる興奮を疑似体験できるのだ。

家族同士の仲が良い

家族同士の仲が良いというのも大きな寝取られポイント。
家族同士の仲が良いことで、自分と仲良くしてくれる旦那に寝取られ、大きな嫉妬心を得ることができるからだ。

また、この作品は「できるタイプの夫」と、「不真面目なタイプの夫」、それぞれ登場するため、様々な旦那像をカバーしていると言える。
そしてお互いの夫婦を交換するから、どちらの旦那に自分を重ねても、寝取られの没入感に浸ることができる。

女優に年齢差がある

女優に年齢差があるのは、ある種のデメリットでもあるが、実はメリットでもあると思っている。

友人の年上妻を寝取る妄想もできるし、逆に年上の友人旦那に自分の若い妻が寝取られる妄想をすることもできる。

また、自分が水戸夫婦(年上の夫婦)の方の視点で見れば、他人の若い妻を寝取る妄想もできるし、相手の若い旦那に自分の年増妻が寝取られる妄想も可能。

1本の作品で4度おいしいのもこの作品のメリットだ。

この作品のココがイイ!

結構芝居がうまい

AVではカラミ以外にも演技をするシーンがあるが、その中にはとても目を当てられる演技ではないものもある。
これでは女優が可愛くても、演技が下手では萎えてしまう。

しかし本作品は女優と男優の演技が結構うまい。

ドラマ仕立てのAVの生命線である演技に違和感がないのは高評価。

ナチュラルに夫婦交換が始まる

無理やり交換夫婦させてセックスさせるのではなく、しっかりと台本をもとに構成されているのがよくわかる。

山岸夫婦(若い夫婦)の喧嘩で山岸妻が家を飛び出してしまうのだが、その現場を目撃した水戸妻(年増妻)が引き止め、自宅に山岸妻を招き入れる。

その後、ほとぼりが冷めるまでしばらく山岸妻(若妻)を預かるという設定になっている。

一方で山岸旦那(若い方、メガネじゃない方)が風邪をひき、家事ができないため水戸妻(年増妻)が面倒を見るという流れだ。

この時点でナチュラルに夫婦交換が行われている。

お互いの夫婦の仲が良いという設定が生きているからこそだ。

先に仕掛けたのは山岸逢花(若い方)だ

なんと以外、一番初めに仕掛けたのは夫婦げんかで傷ついている山岸逢花(若い方)のほうだ。

人の家で全裸で泣き始め、水戸かなの旦那(メガネ、優しくまじめ)に優しくしてもらい、ちんこを擦る。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

これはいけない。俺の予想の裏をかいてきた。

傷ついた女性が他人の男に優しくされると頃っといってしまう都市伝説は本当だったのか…。

ってことは今まさに寂しい思いをさせている君の彼女も、誰かの旦那に寝取られているのかもしれない…。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

そんなに気を落とさないでくれ。ちょっと他の旦那に突っつかれているだけだから…。

と、思いきや山岸逢花の旦那(若い方)も

年上妻に我慢ならなかったのだろう。

やはり、人間性はすぐに変わらないのだろうか。

山岸逢花の旦那(若い方)が、せっかく看病してくれた水戸かな寝起きを襲ってしまう。

寝起きの「どういう事?」がリアル。

マジメ夫婦が行為で若い夫婦に寝取られる。やはり若さは正義なのだろうか。

年上の優しさゆえに嫁が寝取られてしまう。
パジャマをはだけさせ、快楽に堕ちてしまい、若い旦那に寝取られている年増妻の姿はどことなく哀愁が漂っている。

しっかりとアナルまで見せてバックまでさせて、自ら舌を絡めに行って、腰を振ってしまうなんて、まじめな夫がかわいそうやで…。

同じマンションに住んでいるからついにマジメ旦那が…

マジメ旦那が妻の浮気シーンを目撃

この夫婦は同じマンションに住んでいて、お互いの部屋が窓から見られる位置にある。

不貞を繰り返す水戸かな(年増妻)と山岸逢花の旦那(若い方)がディープキスをしているシーンを窓から目撃してしまうのだ。

それだけならまだしも窓からは年増妻が自ら山岸逢花の旦那(若い方)のチンコを咥えにいってしまうのも目撃してしまう。

マジメな自分の妻が、他人のチンコを自らおいしそうに咥えてしまうシーンなんか目撃したら、脳みそ腐ってしまうで。

そのシーンを見つめながらただただこぶしを握り締めている水戸かなの旦那(メガネ、優しくまじめ)、寝取られの素質あるわ。

女優の顔立ちも人の良さが出ているから、この寝取られは結構捗る。マジメ妻が寝取られるのは至高である。

水戸かなの旦那(メガネ、優しくまじめ)も、負けじと若妻を寝取るのだが、どうやら自分の妻が寝取られている嫉妬の方が勝ってしまったらしい。

しかし若い嫁を寝取ったにもかかわらず、ずっと嫉妬心に駆られているようだ。

この時点で4人ともセックスしているが、自分のパートナーがセックスしているのを目撃したのはこのマジメ旦那だけである。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

個人的にこの作品はマジメ旦那に自分を重ねて観るのがベストな見方だと思っている。

かな、俺の目の前で抱かれろよ

ハッキリ言って、このマジメ旦那、素質あるわ。

自分でもセックスしたのは棚に上げ、山岸逢花の旦那と水戸かな(年増妻)のセックスについて攻め立てる。

お仕置きとして「かな、俺の目の前で抱かれろよ」と。
マジメ旦那は自ら布団を押し入れから出し「ここでやって」。

自ら自分の嫁を抱かせ、寝取られるスタイルは男として見習いたい部分だ。
非常に男らしい。

目の前で自分の妻を寝取らせるのだから、かなり素質があると言えるだろう。

マジメ旦那が自分の妻を寝取らせつつ、相手の旦那の妻を呼ぶ。
何とも鬼畜の所業だ。

「なんで居るんや!」

見事スワッピングの流れに

お互いの妻が目の前で寝取られ合う

月一でパーティーをし合う夫婦の姿はどこにもなく、お互いの妻を寝取り寝取られのカオス状態。

こんなん嫉妬心で頭おかしなるで。

最後は全員が嫉妬しあって夫婦の元さやに

フィナーレにふさわしい元さや

最終的にはお互いが嫉妬しあって、自分の妻の元に戻るという流れだが、俺はあえてこの一言を言いたい。

こきばやしのアイコン画像こきばやし

なんで夫婦でセックスしてんだ?

この作品のキーパーソンはマジメ旦那

  • とにかく演技がうまい
  • もはやルックスが寝取られ
  • 普通に映画として最後まで観られる
  • 旦那の寝取られ素質が高すぎる
  • マジメ妻が堕ちるのは絶品
※本作品はFANZAの独占配信となっている

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

俺はギャルが好きだ。人妻が好きだ。50代もいける。でもJKものも好きだ。つまりAVが好きなんだ。その中でも黒ギャルが好きだ。なんでも行ける。いや、虫は無理だ。少しだけ変態の管理人だ。ちなみに童貞ではない。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる